カポエイラ♪ハードで楽しいブラジル・スポーツ

  • 2015.11.07 Saturday
  • 10:31

お久しぶりの更新です。
浜松市には21,000人弱の外国籍の方が住んでいらっしゃって、そのうち最も多いのがブラジルの方です。
リーマンショック前からするとずいぶん減りましたが、それでも8,000人以上の方が在住です。
しかし、シュラスコと言う焼き肉料理くらいしかブラジル文化に今まで触れることがありませんでした。
そこで今回、「ブラジルのスポーツダンス・カポエイラ 体験講座 全五回」に参加することにしました。
カポエイラとは、16世紀あたりに発祥した歴史のあるもので(以下wikipediaによると)

 

カポエイラポルトガル語: Capoeira)は、ブラジルの奴隷達が練習していた格闘技と音楽、ダンスの要素が合わさったブラジルの文化。2008年にブラジルの無形文化遺産として指定される。2014年11月には、ユネスコによって無形文化遺産に登録された。

達人が試合をするとこんな感じですが
https://www.youtube.com/watch?v=hNYklGAr0Vg&feature=youtu.beもちろんムリです(^^;)

https://www.youtube.com/watch?v=rCQT7mD01fs
東京の教室の様子ですが、今回は基本の基で大体こんな感じの初回でした。
ジンガというステップと攻撃と防御の基本形を教えて頂きました。
ホワイトボードにその名前が書いてあって、白いユニフォームの皆さんが講師の先生です。

太ももプルプルで、ハードといえばハードですが、健康な方ならだれでもやることはできると思います。
行く前は私が最年長かと思っていたのですが、明らかに私より大先輩と思しき方が参加されていました。
素晴らしい!!
気持ち良い汗をかくことが出来ました。
これから4回楽しみです♪


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

もじパーツ

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM